ED(勃起不全)を体と頭を治すことで完治させる

現代では多くの男性がEDによって悩んでいます。
1998年のデータでも4人に1人がEDの症状で悩んでいます。

ですが治療の多くは薬剤によるものであり、性交の際に一時的に血流を増やす対症療法です。
薬の種類にもよりますが、9割の方に副反応が出ると言われているのも問題です。

あうんでは副作用がなく、からだや頭や心を良くすることでEDを治し、からだも治す根本治療をモットーにしています。

〇勃起のメカニズム
勃起のメカニズムは
性的刺激→脳→神経→ペニスへの血流が増す
というメカニズムがあり、4つのうちのどれか、または複合的にトラブルが発生してEDを起こします。

〇EDの原因
あうんではEDの原因を以下の8つに分けています。
・高血圧、糖尿病などの疾患を持っている
・飲食、睡眠、喫煙などの生活習慣
・加齢からくる衰え
・尿道や陰茎の器質的な問題
・手術後の影響
・ストレスからくるもの
・過去の失敗によるトラウマ
・相手への性的興奮が少ない

この8つが単体、または複合していると考えています。

〇それぞれの原因に対する治療法
・高血圧、糖尿病などの疾患を持っている
生活習慣の改善、現代医学との併用を考えて治療を行います。

・飲食、睡眠、運動不足、喫煙などの生活習慣
生活習慣の改善と鍼灸を併用することによって相乗効果を発揮します。

・加齢からくる衰え
加齢は東洋医学では腎の弱りと考えますので腎臓を主とした治療を行います。

・尿道や陰茎の器質的な問題 ・手術後の影響
治療不可ではありませんが、あまり良い結果が出せないことがあります。


そして特にあうんの治療が有効なのが以下の3つです。
・ストレスからくるもの
・過去の失敗によるトラウマ
・相手への性的興奮が少ない

これらは脳の働きによる問題が大きいのでツボを使って脳の働きを改善し、神経の伝達と血流を良くします。

〇治療期間や間隔
最初の3ヶ月は週に1度のペースで様子をみますが、早い段階での症状の改善と安定した兆候がでてくればその段階で隔週になります。

〇完治は半年から1年を考える
EDの程度や原因によっても異なりますが、ほとんどの方は1~3ヶ月程で良い変化がみられます。
しかしその段階で治療を中止してしまうと再発することもあるので半年から1年は続けて治療を行います。
また、3ヶ月間の治療期間を経ても症状が全く改善されない場合は当院での治療は不適応になります。


EDは脳や血流の問題でもあるので、うつ病など他の症状の前触れでもあります。
EDだけを治すのではなく、EDをきっかけにからだを治すということをあらためて見つめなおしてもらえたらと思います。
そしてEDでお悩みの方や、EDの男性を持つご家族の方に少しでもED治療への理解が深まり、希望の可能性を提示できたら幸いです。